0120-650-250 営業時間:AM10:00〜PM18:00 定休日:毎週水曜日

トップ > 知覧農園について

知覧農園について

知覧農園は、約100年続く茶農家より生まれた、有機栽培(オーガニック)の知覧茶専門店です。
農薬だけでなく、肥料作り(土作り)にもこだわったお茶作りから、自然との共存・共栄に力を尽くし、現代へ受け継がれている知覧農園のお茶。 安心、安全な有機栽培茶のおいしさを余すことなく伝えていきたい。
すべてのお客様に安心してお茶を楽しんでほしいという想いを胸に取り組んでいます。

知覧農園のお茶

サステナブルな社会を目指し栽培された、有機栽培(オーガニック)茶にこだわりました。
自然の香りを大切にし、質にこだわり続けたお茶は、後口が良く、お茶が本来持つ旨みを十分に引き出したお茶です。 お客様が健康で安心して飲めるこだわりの茶葉を厳選。

知覧茶

市町村単位で全国1位の生産量を誇る、お茶の街として有名な南九州市「知覧」は気候も暖かく、土壌が豊かで茶葉が育つのに最適な風土である。多種多様な品種を持ち、深蒸し茶の渋みを抑え甘み・旨みを引き出した深いみどり色が特徴。
これら豊富な品種のお茶を、一年、一年吟味し、質にこだわったお茶作りをしています。

有機栽培(オーガニック)

化学農薬や化学肥料を使用せず、太陽・水・土地などの自然の恵みや生物の食 物連鎖を生かしたお茶の生産に特化し、人の健康はもちろん、動植物などの全ての 生命にとって、健全な自然環境・社会環境を目指して栽培されたお茶です。

原料について

農林水産省より有機JAS認定された茶畑から摘み取った茶葉のみを使用しています。鹿児島県南九州市で栽培された有機原料を、知覧町にある (有)塗木製茶工場で荒茶製造・加工し厳選された茶葉のみを丁寧に仕上げてお客さまにお届けして います。

混虫たちが守る茶畑
〜基本は健康な土作り〜

自家製発酵肥料を使用した健康な土作りから土の中にバクテリアが育ち、ミミズや 蟻さん、⻩金虫などの色んな生き物たちが土の中で生存しています。
茶園の周りには雑草(草花)が生え、その中ではてんとう虫やカマキリなどの昆虫達が 色んな害虫を餌に生存しています。 花が咲き始めたら、蜜を吸いに蜂などが飛び交い、小鳥たちもやってきます。
小鳥達は茶畑の⻘虫や害虫を食べてくれ、こうして色んな生き物たちが茶園を守っ てくれます。

代々茶農家として生まれ、探究心の尽きない一人の茶農家から知覧農園は生まれました。
歴史ある製法で茶樹を大切にすることが美味しさの秘訣です。
約100年の歴史を持つ、熟年した製造技術で出来たお茶は伝統の重みを感じる素晴らしい製品です。

歴史
HISTORY

塗木製茶工場
初代設立者 曾祖父(静二)大正初期に設立
塗木製茶工場
二代目 祖父(近)有限会社塗木製茶工場に法人化、減農薬に務める
塗木製茶工場
三代目 父、叔父(達二:達郎:実雄)有機栽培茶に取り組む
知覧農園2014年
初代設立者 父(実雄)有機栽培知覧茶専門店 株式会社知覧農園を設立
知覧農園2018年
二代目 塗木あすか 販路拡大 海外へ販路広げる

有機栽培歴

1998年
有機栽培を始める
2000年
農林水産省 個人JAS認定
2002年
農林水産省 (有)塗木製茶工場JAS認定
有機JAS認定ロゴマーク

当店のお茶は、「有機JAS認定」されています。
※「有機JAS認定」のない農産物と農産物加工食品に、「有機」「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい 表示を付すことは法律で禁止されています。

上に戻る